Bottoms fishing‪🎣‬

なるべくお金をかけずにをモットーに釣りを楽しむ

お家×3人×お魚料理

どうも。底辺です。



今回は、今まで釣ったお魚さんたちを料理して美味しく頂きました。

魚を釣るのが釣りの一番の楽しみですが、釣った魚を食べるのも醍醐味のひとつ!!

魚ごとに作った料理とその感想などもお伝えしていくので、少しは皆さんの参考になるかなと思います。

それでは行きます。



まずイカさんは刺身にしました。





アニサキス対策で24時間以上冷凍庫に保管してから作ったよ(生で食べるなら必ず行いましょう)


弾力のある食感で非常に美味でした。

冷凍保存すると若干の粘り気が出るようで食べ応えありましたよ。

その他の食べ方としては、塩辛、沖漬け、天ぷら、バター焼き、照り焼きなど。

バター焼きは調べてて美味しそうだと思ったんで今度試してみます。



オオモンハタ、クロホシフエダイ、メジナ、カサゴは煮付けにしました。





オオモンハタは意外と高級魚らしく、夏から秋にかけてしか岸から釣れないようだったのでラッキーでした。

身は淡白でクセのない感じでとても美味しかった😋

他の食べ方としては、刺身・鍋・蒸し物・塩焼きなどがいいと思います。



クロホシフエダイも、これまた淡白でクセのない白身。

身は適度に弾力があり、食べごたえ良し!

他の食べ方は刺身やムニエルなどの洋食がオススメのようです。

クロホシフエダイは初めて食べたけど、
僕的には煮物けっこう好きでした!



メジナは人気のお魚さんだけあって、調べてみると食べ方はいろいろありました。

煮付けの他に、グレしゃぶ、刺身、塩焼きに天ぷらなど、他にも探せば出てきそうです。

ネットでは夏に食べると磯臭いとよく書かれていましたが、僕が食べた感じは磯臭さはありませんでした。

フワフワ食感で、優しい味でした✨

大きいの釣れたら刺身も食べてみたいな😋



カサゴは骨は多いけど、やっぱり煮物が上手い!個人的には1番美味かった!

まだ小さいカサゴくんが残っていたのであら汁も作りました。





他の食べ方は、刺身、唐揚げが美味しいようです。

小さいカサゴくんは唐揚げにすると骨も気にならなくなるからいいと思います。



以上!!


今回は釣った魚を料理して食べるという、釣りの醍醐味のひとつをお伝えしました。

今後も釣れた魚の調理方法や感想などはちょこちょこ載せていきたいと思います。



このブログを見て、少しでも「頑張れ!」と思ってくれた人は

いいね・ブックマークお願いします🙏



それでは!!